HOME > 診療

診療

診断基準

疥癬の診断は「①臨床症状」、「②顕微鏡またはダーモスコピーによる検査で虫体、虫卵を検出」、「③疫学的流行状況」の3項目を勘案して行い、ヒゼンダニの虫体、虫卵の検出により確定診断します。

詳しく見る

虫体・虫卵の検出

ここでは虫体・虫卵の検出方法、検体の染色方法について説明しています。顕微鏡で見た生きたヒゼンダニの動画やダーモスコピーで見た疥癬トンネルの画像を見ることができます。

詳しく見る

治療

ここでは疥癬の治療に使用される薬剤や治癒判定のポイントについて説明しています。早期に適切な治療を行うことで患者さんのQOLも向上します。

詳しく見る

患者さんへの対応

疥癬の患者さんへの対応、また、集団感染への対応、予防的治療について説明しています。疥癬に対して過剰に反応せず、適切な対応をとるようにしてください。

詳しく見る

学会・学術情報

弊社主催の学会セミナー情報や学術情報などを掲載しています。

詳しく見る

疥癬確定診断

【医療関係者向け情報】
確定診断のポイントや方法について詳しくご紹介しています。

詳しく見る

疥癬感染予防対策

【医療関係者向け情報】
外用剤の塗り方、感染予防対策、日常生活での注意点について詳しくご紹介しています。

詳しく見る

疥癬のおはなし

【患者さん向け情報】
疥癬の種類や治療方法などについて詳しくご紹介しています。

詳しく見る

▲ページの先頭へ戻る

HOME > 診療